愛和ガイド

メディカルスキンケア:お悩み別

むだ毛

毛質、部位などを適切に診断し、光治療とダイオードレーザーによる2種類のレーザー脱毛機を使い分けて治療をすすめてまいります。

しみ

シミといってもタイプ別に、肝斑、老人性色素斑、ソバカス(雀卵斑)、炎症後の色素沈着などさまざまに分かれます。十分なカウンセリングを行って、ご負担のない治療法を選択してまいりましょう。

しわ・たるみ

しわ・たるみなどお肌の老化につながる原因には、紫外線、活性酸素、乾燥、加齢などがあります。また、喫煙などの生活習慣もお肌のためには見直したいもののひとつです。フォトフェイシャルがお勧めです。

ニキビ

炎症を持つニキビは抗生剤を内服したり、塗布する治療法と、ケミカルピーリングなど酸を使用して皮膚表面や毛穴の角質を剥離してお肌を再生させる治療法があります。ピーリングにはコラーゲンの合成や美白効果もあり、お肌が生まれ変わってハリも出てきます。

くすみ・お肌の老化

くすみは、もともと色素沈着の傾向が強い肌質の方や、加齢によってみずみずしさが失われたり、キメが粗くなるために陰影ができたり、厚くなった角質などによって出てきます。ケミカルピーリングやフォトフェイシャル、ビタミンCやトラネキサム酸の導入により治療をすすめてまいります。

毛穴の開き・黒ずみ

毛穴の開きは、角層が厚くなったり、角栓がつまったり、皮脂の分泌や加齢によってキメが粗くなることが原因といわれています。ピーリングやフォトフェイシャル、ビタミンCのイオン導入、GGイオン導入によって治療をすすめてまいります。

ホクロ・イボ

炭酸ガスレーザー治療やメスを使った手術で治療をします。その他首まわりのイボや、お顔のふくらんだシミも炭酸ガスレーザーで治療をすすめます。

忙しくて時間がないけれど

ドクターズコスメを上手に利用し、お家でお肌ケアをされてはいかがでしょうか。ピーリング石けん、ビタミンCローション、VCIP7クリームなど、美容カウンセリングをお受けいただいて、あなたに必要な品をお求めください。

ドクターズコスメについて