愛和ガイド

乳がん検診について

検診の流れ

1. 受付、問診票記載、お着替え

2. マンモグラフィ検査

3. 視触診、超音波検査

4. 結果のご説明

 

検診の種類

  • 視触診
    乳房からわきの下にかけて、しこり等の異常がないか視触診にて診察します。女性医師が担当していますので、ご安心ください。
  • マンモグラフィ検査
    マンモグラフィは乳房専用のレントゲンです。乳房をプラスチックの板で挟み、1~2方向より撮影します。 乳がんの特徴であるしこりや石灰化の診断に優れていますが、乳腺の状態によっては得られる情報が少ない場合があります。その場合は超音波(エコー)の併用をおすすめしています。 また、エックス線による被ばくがあるため、妊娠中には通常行いません。
  • 超音波(エコー)検査
    超音波の反射波を利用して体内の状態を診断する検査です。 被ばくはありません。小さな腫瘤の発見に優れています。
検査の併用について
  マンモグラフィ、超音波は検査の性質が違うためそれぞれ強みと弱みがあります。 また乳がんのタイプや乳腺の状態によっては一方の検査だけではわからない場合もあります。

 

費用について

自費での検診の方

Aプラン マンモグラフィ+超音波+視触診(当日結果説明) 12,000円(税抜)
Bプラン マンモグラフィ+視触診(当日結果説明) 6,500円(税抜)
Cプラン マンモグラフィのみ(後日結果郵送) 4,000円(税抜)

※Cプラン(マンモグラフィのみのコース)は、定期的に一般的な乳がん検診を受診している方に限ります。

 

川越市の乳がん検診補助制度をご利用の方

※2017年より、検査項目がマンモグラフィのみになります。

(1)  無料クーポン券をご利用の場合
  川越市在住の女性の方は、川越市より40歳の時に郵送される無料クーポン券をご利用いただくことで、検診(マンモグラフィ検査)を無料で受診いただけます。
 
(2)  乳がん検診受診券をご利用の場合
  川越市在住の40歳以上の女性の方は、2年毎に市の補助を受けることができます。 補助を受けた場合、一部の自己負担でマンモグラフィ検査を受診できます。 ご希望の方は川越市総合保健センターまでハガキによるお申込みの上、市より郵送される受診券をご利用ください。 詳細は川越市のHPまたは健康づくりスケジュールをご確認ください。
 
(1) (2)をご利用の方は、当日は無料クーポン券・乳がん検診受診券ハガキを必ずご持参ください。 お忘れになると、検査を行えなくなります。

予約方法

  • お電話のみでの予約制となっております。(インターネット予約不可)
    049-235-8811(受付時間 8:30~17:00 におかけください)
  • 急な受診をご希望な場合も、お電話にてご相談ください。
  • 乳がん検診では診察前に準備がございますので、市の検診は20分前、一般コースは30分前の受付をお願いいたします。
    ※その時間に受付されていない場合、予約状況によっては、長くお待たせをしてしまう場合も
     ございますので、ご協力よろしくお願いいたします。

ご利用に際しまして

予約時間について
 予約時間までに診察の準備が整わない場合、遅れが生じ、次の方への影響があるため、
 以降の予約を優先させていただきます。予約状況によってはお待たせすることがあります。

お子さまについて
 撮影室、診察室、専用待合室(一般コース)は受診者の方のみの入室となっております。
 検診中、一人でお待ちになれないお子さまはご遠慮いただくか、付き添いの方同伴での
 受診でお願いいたします。なお、2歳児まではお預かりルームをご利用いただけますので
 お問い合わせください。※事前予約制

お支払い方法について

当院ではお支払いに、各種クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMERICANEXPRESS)と、デビットカードがご利用いただけます。