女性健康外来

女性健康外来は、思春期から更年期にわたる女性の疾患を幅広くご相談いただけるだけでなく、あなたのライフスタイルに合わせ、より豊かな人生を送れるようサポートさせていただくエリアです。

心身ともに健康でいたい、そして美しくありたいと願う女性たちを、経験豊富なドクターとスタッフたちが、産婦人科や皮フ科、形成外科と連携しサポートしてまいります。

現在の女性の平均寿命は85歳を超えています。私たちは更年期以降の生活をより豊かなものにしてほしいと願っています。あなたのかかりつけ医として、ぜひお気軽にご相談ください。

診療時間

【木曜日】15:00~17:00(受付 14:30~)
【金曜日】【土曜日】9:00~12:00(受付 8:30~)

  診療時間(受付時間)
午前 9:00〜12:00 (8:30〜)
午後 15:00〜17:00 (14:30〜)

予約優先制です

ご予約はお電話またはインターネット予約にて承ります。

直通電話:049-235-8811

診療内容

生理痛や生理不順でお悩みの方へ
お若い方で生理痛にお悩みの方は非常に多いです。症状もさまざまで下腹部の痛みから腰痛、頭痛、吐き気を催す方もいると思います。ご受診いただいた際には、症状の程度やご希望を伺い、痛み止めやピルの処方、また体質改善していくための漢方療法などもご案内できます。
ピルについて
【避妊以外のピルの効能】
ピルというと避妊薬というイメージが強いかもしれません。しかし、ピルを正しく服用することで生理痛や生理不順が改善したり、子宮内膜症や卵巣がんの予防、にきびなどの改善などにもつながります。また、生理周期をずらすことも出来るため、大切な試験や部活動の大会などの日程に合わせて、体調をコントロールすることも出来ます。
【副作用】
ピルを飲み始めると、以下のような副作用が生じる場合があります。ただしそのほとんどは服用後長くとも3ヵ月以内におさまります。もしも気になる症状がある場合は、ぜひご相談ください。

主な副作用…不正出血/吐き気/胸がはる/頭痛/下腹部痛 など

子宮頸がんワクチンの接種
子宮頸がんワクチンは特定の方は無料で受診いただけるワクチンです。これによって予防できる子宮頸がんは、女性特有のがんの中では20代~30代の女性にとって最も発症率が高いがんであり、かかると妊娠や出産に影響を及ぼしたり、命を落とす危険もあります。受診方法につきましては下記ご確認ください。
【接種をご希望の方】 川越市在住で助成対象の方は、あらかじめ市役所等で問診票等を取り寄せて記入の上、母子手帳を持参して、ご予約の上受診してください。16才以上は本外来で、15才以下はワクチンルームで接種となります。

川越市の市がん検診
事前に成人健診課へハガキでのお申し込みが必要です。成人健診課から発送された受診券を持参の上ご来院されましたら、問診票をお渡しします。ご予約の上保護者同伴でご受診ください。

川越市のクーポン検診
川越市よりクーポン券が届きましたら、クーポン券と問診票の記入を済ませ、ご予約の上ご受診ください。

更年期について
【更年期とは】
更年期とは、一般的には45歳~55歳前後の身体の状態を指す言葉です。この時期、女性は閉経により女性ホルモンの分泌量が大きく減少し、その結果起こる心身のさまざまな不調を、「更年期障害」と呼んでいます。
【更年期障害の症状】
症状や感じ方の幅が広く、人それぞれなのが更年期障害の特徴です。症状の多くは更年期障害以外が原因でも生じるため、気付かない方も多くいます。

症状の一例
のぼせ、ほてり、発汗、めまい、集中力の低下、不安感、動機、食欲不振、吐き気、関節痛、腹痛、皮フや粘膜の乾燥、かゆみ、肩こり など

【治療法】
バランスの良い食事や適度な運動など、日々の生活習慣を見直すことも重要ですが、症状が改善しない場合には、分泌が減少した女性ホルモンを薬で補う「ホルモン補充療法」をおこなっています。更年期障害によるほてりや発汗、関節痛など、さまざまな症状の改善が期待できます。他にも体質改善していくための漢方療法などもおこなっています。
プラセンタ療法
更年期を迎えるすべての女性の方へ、日々の生活を活き活きと過ごしていただくためにプラセンタ療法をおこなっています。プラセンタの特徴は自然治癒力を高めることです。更年期障害の診断が付いている方は、保険が適応されます。
骨粗しょう症予防
更年期で女性ホルモンの分泌量が減少すると、同時に骨密度が減少し、骨の質が劣化していきます。ホルモン補充療法や骨を強くするビタミンDなどにより、健康な骨を維持するお手伝いをします。また、骨密度の測定もおこなっていますので、お気軽にご相談ください。

担当医表

※変更がある場合もございます。

上里忠司 上里忠司      上里忠彦 上里忠彦 上里忠彦

医師紹介

上里 忠彦TADAHIKO UESATO

専門分野 産婦人科一般
認定資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
所属部会 日本産科婦人科学会、日本思春期学会
経歴
1972年 日本大学医学部卒業
1988年 愛和レディスクリニック院長就任

さらなる健康のために


身体も心もよろこぶ施術をご用意しております

「ドライヘッドスパ」と「骨盤ケア」。より多くの女性の健康を支えるために、新たにこの2つの施術をスタートいたします。 共に身体の調子を整えるだけでなく、気分もリフレッシュいただけるような内容になっております。 こちらは妊娠中から産後、そして更年期の方まで幅広くご利用いただけますので、ぜひご利用ください。

ヘッドマイスターによる本格ドライヘッドスパ

ヘッドマイスターとは、一般社団法人ドライヘッドスパ協会が考案、認定している「頭のスペシャリスト」です。この資格を持った方の多くは個人でサロンを開業していたり、メディアに取り上げられたりと、非常に注目度の高い資格です。

このたび、当院のアロマセラピストがこの資格を取得したことで愛和病院でもヘッドマイスターによる本格ドライヘッドスパを受けていただくことが出来るようになりました。この施術の目的は脳を休めることです。まどろみの中で日々の生活をひと時忘れて、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

ヘッドマイスターによる本格ドライヘッドスパ詳細
■対象者
 ・女性ならどなたでもOK (当院診察券が無い方もお受けいただけます)
  ※妊婦さまは妊娠16週以降の方に限ります

■メニュー
 ・ドライヘッドスパ&手足のマッサージコース・・・7000円/60分
  ※水もオイルも使用いたしません

■施術日
 ・毎週水曜日9:00~17:00 ※予約制

■場所
 ・女性健康外来

■予約方法
 ①お電話 049-235-8811 ※診療時間内にお願いいたします。
 ②WEB予約
 ③愛和病院、各クリニックの受付にてお声がけください。

■お子さまについて
 ・3歳未満のお子さまは、おあずかりルームにて有料で
  預かることができます。(60分1000円)
  ※3歳以上のお子さまとご一緒の場合、施術は受けられません。

■服装について
 ・どうぞリラックスできる服装でお越しください。

妊娠中の骨盤のゆがみ、早めのケアを

骨盤ケアは産後からと思っていませんか?実は女性は妊娠すると、お産に備えて骨盤や恥骨の結合部を柔軟にするホルモンが分泌されるため、産前でも骨盤のゆがみが生じてしまいます。妊娠中の腰痛やひざ関節痛、首肩こりなどは、この骨盤のゆがみが原因の場合がありますので、骨盤ケアは産前からおこなうことが非常に効果的です。

もちろん産後も股関節痛、恥骨痛に、そして体重や体型を戻したい方にも効果的です。ぜひ産前から産後まで継続して施術をお受けください。

骨盤ケア詳細
■対象者
 ・女性ならどなたでもOK (当院診察券が無い方もお受けいただけます)
  ※非常にソフトな施術のため、妊婦さまも「16週から臨月の方まで」施術が可能です

■メニュー
 ・30分コース…4400円(税込)
 ・60分コース…7700円(税込)
  ※産後の方は、産後1週間から産後6カ月以内の施術をお勧めします。

■施術日
 ・毎週水曜日9:00~16:30 ※予約制

■施術者
 ・株式会社サクラム 湯川 優

【講師プロフィール】

国家資格である柔道整復師の資格所持。これまで5万件の施術実績をもち、海外での施術もおこなう。施術も世界一のトップアスリートやオリンピック選手から妊産婦まで幅広くおこなっている。

現在は施術のみならずマタニティ情報メディアで取り上げられたり、講師として医療系のセミナーに登壇するなど、多岐にわたり活躍中。

■場所
 ・女性健康外来内、診察室

■予約方法
 ①お電話 049-235-8811 ※診療時間内にお願いいたします。
 ②愛和病院、各クリニックの受付にてお声がけください。

■お子さまについて
 ・3歳未満のお子さまは、おあずかりルームにて有料で預かることができます。(30分500円)
 ・3歳以上のお子さまの場合、同室で一緒に居ていただくことも可能です。
  ※患者さまご自身で見ていただきますよう、お願いいたします。

■服装について
 ・どうぞリラックスできる服装でお越しください。

■同意書について
 ・施術を受ける場合、下記同意書のご記入が必要です。
  事前にダウンロードし、お持ちいただければ当日スムーズにご受診が可能です。