愛和グループの特徴

多岐にわたる取り組み

社会への貢献、そしてマタニティライフを彩る試みの数々

愛和病院は、創立直後から実施されているチャリティバザー、おぎゃー献金、臍帯血バンクへの協力など、日頃から弱者を思う医療従事者としての原点から発した社会貢献活動を行ってまいりました。また、カピオラニ病院との提携、埼玉西武ライオンズとの提携、院内セミナー「アイワクラス」、著名人の講演、ハッピーディナーなど、マタニティライフをより豊かにするための試みにも積極的にチャレンジしています。

 

おぎゃー献金

健やかな赤ちゃんを出産されたお母さま、出産に立ち会った産婦人科医が、その喜びと感謝の気持ちを、ハンディを負った子供たちにすこしでも分けることができたらという思いから、1964年よりはじめられた全国運動です。愛和病院でも、毎年多くの皆さまから献金にご協力をいただいております。

グループの社会貢献について

 

Save the Children

当グループでは2011年4月より、子供の権利の保護を目標として活動されている国際NGO「Save the Children」へ寄付をさせていただいております。

グループの社会貢献について

臍帯血バンクへの協力

臍帯血は、白血病や再生不良性貧血など、かつては不治の病といわれた血液の病気の治療に用いられます。愛和病院では2002年より出産される方々に臍帯血の提供をお願いしており、これまで多くの皆さまにご協力いただいております。

グループの社会貢献について

 

著名人の講演

各界を代表する著名人でありながら子育てにもまっしぐら。
そんな著名人が仕事、人生、子育てについて語るユニークな講演会です。

イベント/スペシャル

 

ハッピーディナー

ご退院を祝して、退院前夜、金沢の老舗料亭「銭屋」と西麻布のイタリア料理「アルポルト」のメニューが融合した特別なディナーをお召し上がりいただきます。
愛和病院創立40周年を記念して生まれた新しいハッピーディナーを皆さまお楽しみください。

出産のご案内:入院中の生活